2016年08月24日

復讐する間際になって情で躊躇してしまう
という方は実のところ非常に多いです

ですが情が出て止めたからといって
その恨みが消えてなくなる訳ではありません

いつしか改めてハッキリと恨みが沸いてきて
なぜあの時キッチリ復讐しなかったんだと
後悔する方の方が多いでしょう

何もなくても恨みを持つというのは
誰かを僻むくらいしか原因がありません

僻みに関してはとても個人的なものですから
自分でどうにかしなくてはいけないものの
それ以外の恨みは大抵は相手が悪いものです

この手の復讐に情けは不要です

もし情が沸いてしまう可能性があるなら
復讐屋などを頼ってでも晴らしておいた方が
後になって思い出すということもないでしょう


コメント( 0 )トラックバック( 0 ) 復讐すること │  

2016年08月11日

元カレに復讐するなら復讐屋や共通の友人など
第三者を利用して進めていくのが効率的です

何より別れてから元カレに接触するというのは
トラブルになるとかなり不利な状況になり
場合によっては法に触れる可能性もあります

もちろん他人を使っても法に触れたらアウトで
そこは決してラインを超えないようにすべきです

しかし自分で接触した方がよりリスキーですから
恥じずに他人を頼るべきかと思います


コメント( 0 )トラックバック( 0 ) 復讐すること │  

2016年08月04日

隣人に復讐するなら近隣を巻き込むと楽です

真っ当な理由で恨みを持っているならば
間違いなく別の隣近所も同じ理由で恨んでます

しかし「恨んでるのは自分だけ」という
日本人らしい思考に捕らわれて誰も動かず
耐えることを美化している可能性が高いです

このような場合は背中をそっと押すだけで
勝手にターゲットへの復讐が始まります

押し方の一例として恨んでるのは自分だけじゃない
ということを認識させてみるといいかもしれません


コメント( 0 )トラックバック( 0 ) 復讐すること │